【打率2割アップ】プロスピAにおすすめのiPad3選【2024年版】 詳しくはこちら

新プランDAZN Baseballに入ってはいけない理由

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ディズニーランド並みに値上げが続く、DAZNが新プランDAZN Baseballを発表しました。

DAZN Baseballは2024年2月1日からスタートしますが、

  • 「DAZN Baseballに入るべき?」
  • 「値上げ前の値段でDAZNを観る方法は?」

という疑問を持っている方に向けて、DAZN Baseballについて解説します。

この記事はこんな方にオススメ
  • DAZN Baseballがどんなプランか知りたい人
  • 値上げ前の値段でDAZNを観たい人
  • お得な値段でプロ野球を見たい人

3度目の値上げでDAZNはかなり高額なサブスクとなりました。

DAZN Baseballのデメリットをはじめ、安くDAZNを契約する方法や、スカパー!との比較もしています。

本記事を参考に、毎日プロ野球を楽しめる環境を整えましょう!

目次

【結論】DAZN Baseballに入ってはいけない理由

DAZN Baseballはプロ野球のみ観られ、通常より安いプランとして発表されました。

しかし、野球ファン向けのプランと見せかけて、全然お得ではありません。

以下の3つの理由により、DAZN Baseballはオススメできません。

  • 年間契約なので実際は割高
  • 広島主催試合と一部の中日主催試合が観られない
  • ポストシーズンが観られない

年間契約なので実際は割高

値上げ前値上げ後
DAZN standard
(月間プラン)
月額3,700円月額4,200円
DAZN standard
(年間プラン)
月額2,500円
年間30,000円
月額2,667円
年間32,000円
DAZN Baseball
(年間契約のみ)
月額2,300円
年間27,600円
DAZN値上げ前と値上げ後の価格

プロ野球のシーズンは3月末〜10月末の約7ヶ月間です。

プロ野球ファンはオフシーズンになったらDAZNを解約する人が多いですが、DAZN Baseballは1年間の契約のみ

そのため、DAZN Baseballのプラン料金は、公表されている月額2,300円ではなく、実質月額3,943円となるので割高です。

オッチ

プロ野球目当ての場合は、年間プランは損をするので注意しましょう。

オープン戦も観る場合は実質料金は少し安くなりますが、オフシーズンは何も観られないのにお金を払わなくてはいけません。

しかも、応援しているチームがポストシーズンに出られないと、9月末でシーズンが終わってしまいます。

広島主催試合と一部の中日主催試合が観られない

DAZNは権利上の関係から、

  • 広島主催試合
  • 一部の中日主催試合(バンテリンドームの巨人戦)

が観られません。

セリーグファンからすると、観られない試合が多い上に、どんどん料金が上がっているため大きなデメリットです。

ポストシーズンが観られない

ただし、DAZNではポストシーズンで観られない試合が多くあります

例えば、2023年の場合、

  • セリーグCSファーストステージ
  • 日本シリーズ
  • オールスター

などが配信対象外でした。

プロ野球中継を安く観るには?

ここまDAZN Baseballのデメリットについて解説しました。

「DAZNを値上げ前の値段で観る方法は?」

「スカパーに乗り換えた方が得なの?」

と考えている方も多いのではないでしょうか。

  • DMM × DAZN ホーダイ
  • DAZNギフトコード
  • スカパー!プロ野球セット

おすすめの3つのプランを紹介します。

オッチ

普通にDAZNに入るよりもお得な方法を調べました!

DMM × DAZN ホーダイ

DAZN standardの月額4,200円に対して、DMM × DAZN ホーダイ月額2,980円です。

DMM TV見放題もついて、DAZN standardより安いという逆転現象が起きています。

ちなみに、DMM TVでは、

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • バラエティ
  • DMMTVオリジナル
  • 2.5次元・舞台
  • 特撮
  • その他(R18アダルト作品)

の様々なジャンルが観られます。

オッチ

観られるコンテンツの幅が広いですね。

DMM × DAZNホーダイも3月から値上げ

2024年3月1日(金)以降に入会する場合、月額料金が3,480円(税込)となります。


ただし、2024年2月29日(木)までに登録しているユーザーは、引き続き改定前の月額料金2,980円(税込)で利用できます。

DAZNギフトコード

注意

2024年2月14日からのDAZNの値上げに伴い、ギフトコードも下記値段より値上げされます

DAZNギフトコードは、1ヶ月3,700円、6ヶ月18,000円、1年30,000円の3種類があります。

値上げ前に買っておくと、安い値段でDAZNを観られます。

さらにお得なのが、ポイント還元も受けられることです。

特に、10%以上のポイント還元が狙える楽天市場がおすすめです。

有効期限は購入後180日なので、買いだめする場合は注意しましょう。

オッチ

6ヶ月分だと約1ヶ月分の料金が無料になっています!

スカパー

DAZNの値上げの度に解約しようか悩み、今回はスカパーへの乗り換えも考えているという方も多いのではないでしょうか。

私も今回は真剣にスカパーへの乗り換えを検討しています。

スカパー!プロ野球セットDAZN
月額料金4054円
(+基本料429円)
4200円
無料期間あり(初月無料)なし
視聴できる球団数1211
二軍戦⚪︎×
外出先での視聴アプリで視聴可能アプリで視聴可能

スカパーは初月無料で、全球団の試合が観られます。

DAZNのような遅延もないので、「一球速報で先に結果を知ってしまった」ということもなくなります。

スカパー!プロ野球セットは、キャンプやポストシーズンに加えてドラフト会議も観られます。

月額料金はDAZNよりわずかに高いですが、無料期間を考えるとスカパー!プロ野球セットの方が金額もお得です。

18歳〜30歳の方へ

2024年2月1日~4月30日にプロ野球セットを新規に契約すると、初月無料だけでなく、契約の翌月から2か月間1,500円/月(税込) となる「U30初めて割キャンペーン」が適用されます!

\U30初めて割キャンペーン実施中/

まとめ

DAZN Baseballはコスパが悪く、入るべきではありません。

ロ野球を観るならDAZN Baseballよりもお得なプランがあります。

プランを見直して、毎日プロ野球を楽しめる環境を整えましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次