新プランDAZN Baseballに入ってはいけない理由 詳しくはこちら

【2024年版】セカンド最強ランキング【リーグ・リアタイ総合】

当ページのリンクには一部広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2024年シリーズのプロスピAセカンド最強ランキングを紹介します。

リーグ・リアタイどちらのオーダーにも入れられる総合評価の高い選手がランキング上位となっています。

この記事はこんな方にオススメ
  • ガチャや契約書で引いた選手の評価を確認したい人
  • 狙いの選手を決める参考にしたい人
この記事を書いた人
オッチ

オッチ

  • プロスピAを5年以上プレイ
  • リーグ覇王 最高240位
  • リアタイ リボン8個所持
目次

セカンド最強ランキング ベスト5

順位選手名球団名リーグ評価リアタイ評価総合評価
1牧秀悟DeNA43.57.5
2中野拓夢阪神31.54.5
3山田哲人ヤクルト2.524.5
4ゴンザレスオリックス224
5牧原 大成ソフトバンク123

おすすめの二塁手(総合評価7点以上)

リーグ・リアタイのオーダーに入れたい、総合評価7点以上のおすすめ二塁手を紹介します。

牧秀悟

リーグ評価リアタイ評価評点
4/5 点
3.5/5 点
7.5/10 点

パワーがデフォルトでAで、称号次第でミート・パワーのA同値が狙える非常に強い選手です。

リアタイでも特殊能力「広角打法」と「チャンス」持ちの打てる二塁手です。

おすすめ称号
  • ★4打撃を極めし者:ミート・パワーA同値
  • ★3スナイパー:ミート・パワーA同値
  • ★2切り込み隊長:ミート・パワーA同値
  • ★1ミート自慢:ミート・パワーA同値

おすすめ称号を獲得できる確率は以下の通りです。

スクロールできます
極意書(枚)012345
確率(%)17.14%16.57%16.57%16.29%16%16.57%

極意書0枚で称号をつけるのがおすすめです。

おすすめ選手の入手方法

通常選手なので、ガチャやミキサー、契約書などで獲得することができます。

特に自チームミキサーや自チームSランク契約書が狙いの選手を引きやすく、エナジーを節約できます。

節約したエナジーで、通常選手ではなく限定選手が引けるガチャを回すのがおすすめです。

おすすめのガチャに関しては、以下の記事でまとめているので是非読んでみてください。

ガチャを回すエナジーが足りない場合

「ガチャを回したいけどエナジーが足りない」という時におすすめなのが、Appleギフトカードです。

楽天市場でAppleギフトカードを購入すると、ポイント還元で実質割引でガチャを回せます

定価でエナジーを買っていませんか?

下記のサイトでギフトカードを購入すると、お得にガチャを回すことができます。
特に楽天市場でAppleギフトカードを買うと、ポイント還元が受けられるので実質10%〜20%割引でガチャが引けます。

created by Rinker
¥1,500 (2024/04/19 07:49:59時点 楽天市場調べ-詳細)

セカンド最強ランキング 6位以降

順位選手名球団名リーグ評価リアタイ評価総合評価
6藤岡裕大ロッテ1.51.53
7外崎修汰西武11.52.5
8小深田大翔楽天11.52.5
9奈良間大己北海道日本ハム0.522.5
10菊池涼介広島0.51.52
11吉川尚輝巨人0.51.52
12村松開人中日0.511.5

選手評価基準

プロスピAではリーグとリアタイで勝てるオーダーを作ることが主な目的なので、どちらのオーダーにも入れられる選手を高い評価にしています。

リーグ評価基準

リーグオーダーのコンボを多く出せる選手を高評価にしています。

基本的にはミート型、パワー型の選手でオーダーを組むことになるため、以下の選手を高く評価しています。

  • ミート・パワーAの選手
  • ミート・パワー同値の選手

最も評価が高い選手はミート・パワーA同値の選手です。

称号次第で狙える場合は、評価点に加味しています。

ミート型8人・パワー型8人コンボと、ミートA8人・パワーA8人コンボを全て出せるようにオーダーを組むことが理想です。

リーグオーダーの組み方やコンボの出し方に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

リアタイ評価

リアタイでは打ちやすさと守備能力を評価しています。

特に弾道アーチストで特殊能力の広角打法を持っている選手は非常に打ちやすいので高い評価となります。

守備能力に関してもB以上から大きく差が出る(外野手の場合ジャンピングキャッチが可能となる)ので評価の対象としています。

さらに、強い選手を使うだけでなく、iPadを使うとリアタイでは非常に打ちやすくなります。

おすすめのiPadに関しては以下の記事にまとめています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次